top of page

意気込みブログ|比留間太一

みなさんはじめまして。49期 DF #21 比留間太一と申します。


ブログを書くという経験がないため拙い文章になってしまうとは思いますが、最後まで読んでいただけると幸いです。


今年度の私の意気込みは「チームを生かすためのエゴイズムを出す」です。文章の意味的には矛盾してしまうかもしれませんが、これには深いわけがあります。2年次と3年次において私は控えディフェンスとしてベンチに入ることはありましたが、スタメンとしてフルで試合に出場したことはありませんでした。当時の私はチームが勝利するには実力が乏しい私が試合に出ないこと最善策である考えていました。練習においてもパックをキープできた際に持ち上がるスペースと時間的余裕があるにも関わらず、味方のFWにパスを出すという選択ばかりを取っていました。しかし昨年のリーグ戦直前の練習試合でコーチに「お前には覇気がなくて、やる気がないように見える。だから後で俺はお前をビンタする」と言われました。その後本当にビンタされましたが、それで目が覚めたのかその練習試合でアグレッシブなプレーをし、久しぶりにホッケーをしていて楽しいと心から思えました。加えて先日横浜国立大学や東京学芸大学と新体制での練習試合を行いました、その試合でも今までできなかったDZから持ち上がってシュートまで持っていくシーンが何度かありました。自分にとって今までなかったプレーをできた時の楽しさを味わい、大きな充実感を味わいました。


今季49期は5人から7人に増えた?のですが、その中で自分の強みを発揮しチームに貢献することでホッケーを楽しみ、最高の結果でシーズンを締めくくれるように49期体制で努力してまいりますので、ご声援よろしくお願い申し上げます。



閲覧数:116回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page