top of page

新体制意気込み | 駒屋太陽

更新日:2023年3月11日

意気込みブログ


今体制より副将を務めます、48期#20駒屋太陽です。

4年目のシーズンを戦っていく上でいくつか意気込みを示したいと思います。拙文ではありますが、ご一読いただけると幸いです。


昨シーズンは、センターフォワードとして、1年間コンスタントに試合に出場させていただき、本当にたくさんの経験を積むことができた1年でした。コーチや監督、47期の先輩方からチームの主力として信頼してもらっていたのを感じたし、その信頼に応えたいという思いが自分のプレーを向上させてくれていたと思います。成長を実感できたシーズンでした。


しかし同時に自分に対する不甲斐なさを感じる1年でもありました。

春と秋を通じて残せた結果はわずか1得点。ある程度のパフォーマンスはできていても、期待されていた役割を果たせなかったと思います。47期の先輩方には申し訳なく思うし、もっと一緒に勝利を喜びたかったです。シーズンを通じて結果は常に納得のいかないものでした。


気づけばもう4年目。泣いても笑っても今年が最後です。

これまで自分たちがホッケーに費やしてきたことの全てが今年1年間で形になるのだと思うと、不安で胸がいっぱいになりますが、一つでも多く勝って、ホッケーを最高に楽しんで引退するため、意気込みを二つほど述べたいと思います。


一つ目は、「結果にこだわること」です。

不甲斐ない結果に終わった昨シーズンの轍を踏まぬよう、練習から一本のシュート、パスにこだわって、試合を決定づける力のある選手になりたいと思います。

特に、今年は未経験者だけのチームで戦っていくことになりますが、誰かが点を決めなければ試合には勝てません。自分の得点、自分のアシストでチームを勝たせるんだというエゴをむき出しにしてプレーしたいと思います。


二つ目は「チームに一つの方向を向かせること」です。

今年はAマークをつける以上、自分のホッケーだけでなくチーム全体にも向き合っていかなければならないと思っています。コーチやOB、OGの方々、関係者へのリスペクト精神と、「チームのために戦う」という姿勢を自らの行動でチームに示し、部員全員がチームとして同じ方向を向いて戦えるように尽力していきたいと思います。


長くなってしまいましたが、以上です。読んでいただきありがとうございました。




閲覧数:102回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page